ヘンテコって、ゴキゲン
いわーな まいmai iwaana
  • コピーライター
  • tokyo
  • 生まれながらの転勤族。
    転勤族で愛妻家の父と、専業主婦なのにちょっと家事がニガテな母のもとに生まれました。
  • 友達づくりが人生のミッションに
    仲のいい友達ができたと思ったら、すぐお引越し。まだ小さかったからこそ、辛かった。「新しい場所で、いち早く友達をつくる」それがミッションに。
  • 遊びのプロを目指す。
    「楽しいことを思いつく人」は、遊びに誘ってもらえる→友達がふえる→自分も楽しい、の良い事づくし。友達ほしさに日夜あたらしい遊びを考える。
  • 「楽しいことづくり」がライフワークに
    友達づくりのためにやっていた「楽しいことを考える」がライフワークに。小学校で集会委員、中高で文化祭の責任者に生徒会長。楽しい企画おまかせあれ
  • 高い鼻がポキリと折られる。
    大学生になり、アイデアワークショップに参加しはじめる。広告クリエイターたちにみっちりダメだしされて、今までの自信がしぼんだりする。難しい
  • 怒涛のアイデア1000本ノック
    悔しくなって、「質がダメなら数で勝負!」と何百案も持っていったり、誰よりもターゲットにインタビューしにいったり、とりあえず人一倍頑張ってみる
  • こどもごころという軸を見つける
    子ども達のクリエィビティに感銘をうけ、大学ではこどもごころを研究。「大人に眠るこどもごころを呼び覚ますもの」がアイデア発想の軸になる。
  • 商品化&アイデアコンテスト入賞
    街おこしプロジェクトで作ったものが商品化&雑誌掲載されたり、別のアイデアがコンテストで入賞したり。基礎の企画力と自分の軸を身につけられた?
  • 楽しいこと考える、を仕事に
    思わずクスッと笑ってしまうような、こどもごころくすぐるものを作ることを仕事にしたくて、広告クリエイターへ。
    だって何より楽しいんだもん
  • 仕事だけじゃつまらない
    毎日だれかのための広告・モノをつくっていて、自分が本当に好きなものが分からなくなる。こまったなあ。モヤモヤ期。
  • リトルプレス作家に
    自分が考えてて楽しいことってなんだっけ?初心にかえるためにZINEや絵本をつくる。やっぱり、ヘンテコでごきげんなこどもころって最高だ!

よくOG訪問で「就活のとき、どんなことを話したんですか?」って聞かれるので、わたしが話していたストーリーをまとめてみました💐幼少期〜大学卒業のところまで、まるまる話してました。あはは
就活用なのでなんだか強めですが、
わたし自身はゆるめです。へへ

いわーなまい
コピーライター/リトルプレス作家
ヘンテコでゴキゲンなことを、
考えたり集めたり。

実績・経験はまだ記録されていません。
  • あなたの実績や経験はここにしっかり残せます。
    株式会社ディスイズミー

    目に見える形で残っているものだけが、実績じゃない。
    たくさんの人から評価されていなくたって、素晴らしい作品として残っていなくたって、あなたがこれまでにしてきた全ての経験は大事な実績です。
    自分にとって価値のある経験を、思う存分表現してください。

  • フォーマルなシーンで関わりのある人たち(例えばお仕事仲間など)からの紹介文が掲載されます。
    ご本人をよく知る周囲の人たちの紹介は、きっと信頼できるものでしょう!

  • フォーマル紹介文はまだありません。
    プロフィール画像
    This is me.さん
    前職の上司
    何事にも誠意をもって丁寧に取り組む姿から、社内外で絶大な信頼を得ていました。
    愛されやすいキャラクターも合間って、新規のお客様にもすぐに気に入ってもらっていたようで、安心してお客様対応の第一線を任せることができました。
  • フォーマル紹介文とは違い、ライトでカジュアルな紹介が掲載されます。
    幼馴染や、仲の良い友達の言葉は、あなたが知らない一面を見せてくれるかもしれません!

  • カジュアル紹介文はまだありません。
    プロフィール画像
    This is me.さん
    高校の同級生
    同じバスケットボール部で3年間を過ごしましたが、一見ゆる〜く見られがちなところはあれど、人一倍熱いものを内に秘めているのはみんな知っていました。
    アピールはうまくないかもしれないけど、見えないところでもしっかり努力できる人なので、誰よりも着実にうまくなっていきました。
  • いわーな まいさんを紹介しませんか?
    紹介文を書く